妻が妊娠中に夫が最低限やるべきこと7選

陽性反応がでた時の喜びは、いつになっても忘れない。

「人生で一番嬉しかった事は子どもが無事生まれて来たことです」と私は即答できる。

結婚する前は、避妊しなければすぐ出来るだろうと思ってましたが、甘かった・・・そんな単純じゃない!

子供ができるまで5年待ちました・・・待つだけじゃないから、かかりましたと言ったほうが正しいかもしれない、30代の5年は少々長く感じました、それもあってか陽性反応が出た時の喜びはハンパなかったです。

力強くガッツポーズして喜んだあの日の事は今でも忘れません。

「子を授かるってことは奇跡」です、やっと舞い降りて来てくれた子を大切に育てるのは当たり前じゃないでしょうか?

妻が妊娠して、夫はじゃあ何をすればいいのか?
はじめてだとわからないですよね~。

今回は妻が妊娠中に夫が最低限やらなくてはいけないことをまとめました。

・妻が妊娠中だけど何をしてあげればいいかわからない人

妊娠中夫がすること

 

スポンサーリンク

妻(嫁)が妊娠中に夫(旦那)やるべきこと

妻が妊娠中、夫は何をしたらいいのか?

・仕事が終わったらすぐ家に帰る
・料理、洗濯物、掃除など家事をやる
・奥さんの体調の変化を聞く
・重い荷物は持つ

・買い物に行く
・産婦人科の検診に付き合う

・お酒を飲まずいつでも車を運転できるように

1.仕事が終わったらすぐ帰る

仕事が終わったらすぐに家に帰る!これは基本です妊娠中は急な体調変化もあるので、なるべく奥さんの側に居る時間を長くしましょう。

 

2.料理、洗濯物、掃除など家事をやる

つわりがひどい時はニオイに敏感なので、料理や洗濯物は速戦してやりましょう、安定期まではとにかく家事を全部やる!ってぐらいやる!もちろん掃除も食器洗いも!仕事で疲れていても、大事な時ですから男が支えましょう!

一番してはいけないことは、だるそうにやるとか、面倒くさそうにやるのは良くない、奥さんがその姿を見ていい気がしないからだ。仕事で疲れている時こそ頑張って耐えましょう。

仕事でたまったストレスは帰宅中までになんとか解消しておこう、間違っても奥さんに会社の愚痴を聞かせるなんて事は妊娠中はやめておこう。

 

3.妻の体調の変化を聞く

妊娠中は常に体調が変動しやすいので、ネットや雑誌で妊娠何カ月はどんな感じというのを把握して、それに対し奥さんの状態を比べて常に異常はないか気にしておき、毎日「今日はどう?」「つわりどう?無理するなよ」と声をかけてあげましょう。うちの奥さんは2人目の時はつわりが長かったので、人によって症状も変わるので、常に気にかけておきましょう。

お腹が大きくなったらなぜなぜしたり、話しかけるのも良いですね。

おなかに耳をあてる夫

4.重い荷物は持つ

重い荷物を持つのは基本ですが、少しでも重い荷物も気を使いましょう!

洗濯物の入ったカゴとか、ペットボトルの水とかでも運ぼうとしてたら止めて、代わりに運びましょう。

5.買い物にいく

奥さんに必要な物を聞きスーパーに行き買い物をしましょう。

男1人でスーパーで買い物ってなんか恥ずかしい!なんて言ってられない、今は男性1人でも普通にスーパーで買い物してる人沢山います。

仕事が終わるのが遅く買い物ができない方は、食材の配達とかも利用するといいかも。

6.産婦人科の検診に付き合う

産婦人科の検診に一緒に行きましょう、毎回行くのはさすがに無理かもしれませんが、仕事に余裕がある時は有給をつかい行くべきと思います。

エコー写真や超音波でわが子の成長を見れます、夫婦で検診に診えている人も多かったです。

 

車で通院の際、病院の駐車場が混んでる時に入り口で妻を降ろし先に診察のしてもらい、その間に夫が駐車場の空き探すという事ができたりするので非常に役に立てるチャンスです。

お腹が大きくなると運転も辛いので、妊娠中は夫が運転するのがベストですね。

7.お酒を飲まずいつでも車を運転できるように

妊娠中は奥さんはお酒が飲めません、出産後もしばらく飲めません、これに男が付き合わないとダメです。

間違っても妊娠中の奥さんの目の前で缶ビールを飲むとか絶対やめてください!

「妊娠中の私の目の前で美味しそうにビール飲んでたよね」って何時までも言われますのでご注意を!

奥さんも我慢してる!子供を授かった以上、子供優先の生活が始まります、その子供が奥さんのお腹のなかに居ます、急な体調の変化もある時期なので、もし何かあったらすぐ病院に連れて行けるようにお酒は飲まない!という理由が一番大きいです。

忘年会や新年会などが控えてる場合は上司に理由を言いノンアルコールビールなどで我慢しましょう。

スポンサーリンク

まとめ

夫は無事赤ちゃんが生まれてくるために全力を尽くし、妻のサポートをしなくてはいけません。

妻1人に育児を任せて「夫は仕事だけでいい」という時代はとっくに終わってます、妻の為になにか出来る事はないかと常に考えながら過ごしましょう。

妻にイライラさせるのが良くない時期なのでお酒は控え、家事を率先してやりましょう。

以上

関連記事

妻が実家に子供連れて泊まりで居ません。さーて、何しよう!私はインドア派なので、映画観ます!それ以外でもっとやれることないか考えてみた。妻(嫁)と子供が居ない時やる事私がやる事ベスト5発表します。[…]

最新情報をチェックしよう!
スポンサーリンク