年末忙しいあなたへ。お正月の準備6つ、いつからいつまでにやる?

お正月の準備6つ 年末忙しいあなた いつからいつまでに

12月は忙しい!

師走といって師(先生)だけに限らず誰もが忙しい月になります。

クリスマスが終わったら次はお正月の準備という順番を決めていては手遅れ状態です。

クリスマスが25日なので、12月31日まで6日しかありません、その6日間の間仕事に入ってなければいいのですが、だいたい忙しくギリギリ(30日31日)まで仕事という方が多いかと思います。

その中で大掃除や正月飾りの準備をするのは大変です。

では、お正月の準備いつまでにやればいいか?それぞれ目安を知りたい方向けの記事となっております。

年末のお正月の準備すること5つを期限の目安とともに紹介します。

 

スポンサーリンク

お正月とは?どんな意味?由来は?

お正月は「年神様」を家に迎え入れ、お祝いする行事です。
年神様はそれぞれの家庭にやってきて家族が元気に暮らせるように見守る神様と言い伝えられています。

大掃除、門松、しめ飾り、鏡餅は年神様を歓迎するための準備なのです。

お正月は1月1日「元旦(がんたん)」3日までを「3が日(さんがにち)」7日までを※「松の内(まつのうち)」といい、だいたい1日~7日までを「お正月」と呼んでいます。

※地域によって「松の内」が10日や、15日までという地域もあります。

正月は家族そろって1年の息災を願いあう日大切な節目です、子供たちに風習や由来を伝えていきたいですね。

それではさっそくお正月までに準備すること5つ順番にみていきましょう。

スポンサーリンク

①おせち料理 予約はいつからいつまで?

神様におもてなしするのがおせち料理です、日本人は神様と一緒に食事するという考えなので、おめでたいおせち料理を神様と一緒に食べます。

あと神様を迎え入れる時くらい炊事などでドタバタせず、女性に休んで欲しいという意味であらかじめ準備しておいた日持ちのする食事としておせち料理を食べることが習慣になったとも言われております。

おせち料理を作る家庭はいいのですが、毎年予約する方が大半ではないでしょうか?

おせち料理の予約は11月には人気商品(売れ筋)が売り切れてしまいます。

なので、遅くとも10月末までに予約しておくと安心ですね。

おせち料理の予約いつまで?
9月、10月までに終わらせておくのが理想

≫おせち料理ネット予約できる人気有名店を紹介9月から予約受付中はこちらから

おせちの予約を済ましておくと心に余裕ができます。

②大掃除 最低限どこをやる?いつまでに?

 

年末の大掃除 女性 キッチン 女性

お正月に年神様をお迎えする準備、大掃除をしましょう。

しかし現代社会において共働きしている家庭だと大掃除なんてする時間ない、という方もいると思いうので最初に最低限どこを掃除すればいいのか解説していきます。

忙しい!年末の大掃除最低限どこをやればいいのか?

忙しくて大掃除をする時間が無い方は最低限でOK、優先順位が高い方から行いましょう。

年末の大掃除最低限ここだけはやりましょう!
①玄関・・・神様を向かい入れる入口です1番にやりましょう
②鏡餅を置く場所・・・置く場所の付近のホコリをとり水拭きなどします
③キッチン・・・余裕があれば換気扇とコンロはやりたい

玄関さえ綺麗にすればOKです、その次に鏡餅を置く場所をきれいにして、余裕があればキッチンを行いましょう。

大掃除といえば、キッチンの換気扇、コンロ、冷蔵庫、滅多にやらないので大掃除でやれたらやりたい。

その他やりたい所は、お風呂場、寝室、エアコンのフィルター、窓ふき、網戸、家の外周をぐるっと回ってゴミ拾い&草むしり、家の壁や屋根の劣化状態などの目視での点検など。

これくらい全部やると「やった感」が出ます。

しかし1日に詰め込むと失敗します。1日長くて「2時間」が限度です。

2時間を2~3日にわけてやればかなりキレイになるかと思います。

ではいつまでに終わらせればいいか?

大掃除いつからいつまでにやるのが理想?

年末の大掃除は12月1日~12月28日の間でやるのが理想です。

28日までに大掃除を終わらせる理由は「正月飾り」を飾る日が29日と31日は縁起が悪いからという理由です。
なのでギリギリでも30日に正月飾りが飾れるように大掃除します。

仕事や学校が休みになる「お正月休み」を掃除にあてがってもいいですが、徐々に進めていく方が現実的です。

土日のどちらかの休みの午前中の2時間を2日~3日やればキレイになるかと思います。

過去に1日中大掃除したことがあるのですがかなり疲れてしまい、体調を崩したことがありました、なのでせっかくの正月休み大掃除しなきゃというプレッシャー無視して、余裕があったらやるというスタンスで臨みましょう。

大掃除が原因で体調を崩しては絶対ダメ。

家を清めたら、家族の「下着・靴下・靴」や「台所用品」なども新しくしてみては?

日用品を新しくととのえることも、「お清めの意味」があるそうです。

大掃除で準備するもの
大掃除で使う掃除道具、洗剤など
古くなったキッチン用品(交換用)など
下着、靴下など

大掃除が終わったら、正月飾りを準備します。

≫家事えもんより簡単にゴムパッキンの黒カビを取る方法を紹介します

スポンサーリンク

③正月飾り いつまでに準備?

門松 正月飾り

しめ縄や門松は年神様がいらしてくれる目印となるものです。

大掃除した後に飾ります。

29日の“二重の苦”と31日の“一夜飾り”は避けましょう。

なので28日までに飾るようにしたいですね、ギリギリになった場合は30日に飾りましょう。

鏡餅も同じタイミングで大掃除後に飾ります。

正月飾りいつ片付ける?

松の内(まつのうち)7日または15日に片づけます。

1月15日の「どんと焼き」「左義長」「歳の神」などの行事に持っていき焼きます。
(地域によって呼び方が異なる)

これが年神様を見送る儀式となります。

行事に参加できない場合は近くの神社に納めます。

それも難しい場合燃えるごみとして出せます。
しめ縄を白い紙に包み他のゴミと分けて出します。
ゴミとして出す場合も縁起ものなので粗末に扱わずに丁寧に処分してください。

鏡餅は場合はお供えにもなりますので、1月11日の鏡開きに片づけて食べましょう。
(地域によって鏡開きの日が違うので確認しておきましょう。)

食べるときは包丁などの刃物で切るのはご法度! 手や木槌などで割るようにしてください。

正月飾りで準備するもの
しめ縄、門松、鏡餅
12月28日までに準備して飾る

年賀状出すの忘れてない?

スポンサーリンク

④年賀状 いつまでに投函すれば元旦届くの?

年賀状

年賀状は12月25日(クリスマス)までに出しましょう。

12月25日までに出せば元旦に届きます。

それを越えると焦りますが、28日までに出せば元日に届く可能性はあるそうです。

1月7日以降に届くものは寒中見舞いになるので、気をつけてください。

喪中の方は、喪中ハガキを11月中旬から12月初旬までに出すようにします。

今はネットプリントで年賀状を仕上げた状態で自宅に届けてくれるサービスがありますので、忙しい方におすすめです。

≫喪中・年賀状なら【ネットスクウェア】

年賀状の準備
年賀状   枚

年越しする際の年越しそば準備しておかなきゃ!

 

⑤年越しそば 意味や由来はなに?いつ食べればいいの?

年越しそば

年越し蕎麦を食べる意味、由来

「細く長く」長生きできますように

そばのように細く長く過ごせるようにと縁起をかつぎ大晦日にそばを食べます。

その他にも、そばは切れやすいので今年1年の苦労や厄災を切り捨てるという説。

金銀細工師が散らばった金粉を集めるのにそば粉をつかっていたことから金運が上がりますようにという説。

そばは風雨に叩かれても、日光を浴びれば元気を取り戻し育っていく植物なので来年も無病息災でありますようにと願う説。

などがあります。

年越し蕎麦を食べるタイミング

一般的には12月31日の昼食、晩御飯に食べます。

除夜の鐘を聞きながら食べるという方も多いようですが、先程紹介した由来の中で「運を断ち切る」というのがあるので、年をまたがないように気をつけてください。

年越しそばの準備
年越し蕎麦、薬味(ネギ、油揚げ)など
Amazonで「おいしい!」と高評価のそば
「信州戸隠そば 本十割生そば(大)」

⑥お年玉 いつまでに?

忘れていけないのがお年玉、子供が喜びそうなポチ袋ときれいなお札(新札)、500円玉を準備しておく必要があります。

新札は銀行の窓口にいけば交換(両替)してくれます、銀行が営業している間にいきましょう。

子供にあげる相場は、親類であらかじめ相談して決めるのが一番です。
渡した金額にズレがあるとギクシャクしますね。

一般的な相場はこちら

0~2歳は500円か1000円、3~6歳は500円か1000円、小学校低学年(1~3年生)1000円~3000円、小学校高学年(4~6年生)3000円、中学生3000円か5000円、高校生5000円か10000円、大学生10000円。

2000円と割り切れる金額や「4」のつく4000円はNGとされています。

スポンサーリンク

まとめ:お正月の準備6つ

今回はお正月の準備5つ紹介しました。
①おせち料理の予約・・・10月までに
②大掃除・・・12月28日までに
③正月飾り・・・12月28日までに
④年賀状・・・12月25日までに(毎年確認今年は○○日までに)
⑤年越しそば・・・12月31日までに
⑥お年玉・・・12月の銀行窓口が年末年始の連休に入る前に
すべてクリスマスが終わってから準備していては遅いので、11月から徐々に大掃除や年賀状を進めていくと12月ドタバタしなくていいかと思います。
よいお年をお迎えできるように早めに準備して、年末年始は家族とまったり過ごしましょう。
関連記事

ショウリブログ閲覧ありがとうございます。こちらでは記事を探しやすくしたサイトマップです。こちらの記事は更新型です、おすすめな記事が増えたら追加されていきます。更新日:2021年7月27日『ショウリブログ』は大[…]

ショウリブログおすすめ記事一覧【サイトマップ】
関連記事

「おせち料理つくってみようかな?」年末に時間があれば1度はトライしてみたいと思いますよね。おせち料理って品数があるのでスマホやタブレットでレシピを調べながらやっていると時間がかかり年が越しちゃいます(笑)おせち料理の[…]

初心者でも簡単に作れるおせち料理のレシピ本ランキング
関連記事

お風呂のシリコーンコーキング部分、タイル目地、窓サッシのゴムパッキンの「黒カビ」見て見ぬふりしてませんか?洗剤つけてブラシで一生懸命こすってもとれません、染み込んでやがる!数年前にテレビで家事えもんが「キッチンペーパー」と「[…]

家事えもんより簡単にゴムパッキンの黒カビをとる方法
スポンサーリンク
お正月の準備6つ 年末忙しいあなた いつからいつまでに
最新情報をチェックしよう!