「にきび」と「吹き出物」の違いとは!原因と対策!

「ニキビ」と「吹き出物」の違いとは!

 

ショウリ
最近おでこにニキビできちゃって~これ見て?
ママ
ニ・キ・ビ?あんた何歳?おじさんはニキビとは言わないんだよ
ショウリ
ニキビじゃなかった、吹き出物だ!って何が違うんだよ~
ママ
さあ~?細かく聞かれると、わからないけど、年齢によって言い方が違うとかかな?
今回は「ニキビ」と「吹き出物」の違いについて紹介していきます。

「ニキビ」と「吹き出物」の違いについて

年齢によって言い分けられてる。
一般に思春期(10代)にできるのが「ニキビ」、大人(20代以降)になってからできるのが「吹き出物」として言われてます。
実は「ニキビも」「吹き出物」も同じもので、どちらも「尋常性ざ瘡(じんじょうせいざそう)」という皮膚の病気の通称なのです。

「吹き出物」と「大人ニキビ」の違い

大人ニキビという言い方も聞いた事があるけど?
「大人ニキビ」とは20代以降にできるニキビのこと。
なので「吹き出物」は「大人ニキビ」と同じ意味で扱われる。
なので40歳になってから「ニキビできた」と言っても間違ってはないので、いちいちツッコミはいらないですね。

思春期にできるニキビ原因と症状

20~30年前はニキビができると「若いな~」と言われ「青春の証だね」みたいな事言われましたが、現在はどうでしょうか?

思春期にできるニキビの原因

思春期になるとホルモンが活発に分泌されるようになり皮脂量が増えやすくなる、その結果として毛穴に皮脂が詰まるのが主な原因です。

思春期にできるニキビの症状

皮脂量の多い顔のTゾーン(おでこ、鼻)や背中にニキビができる。

大人ニキビ(吹き出物)の原因と症状

大人ニキビができると、「贅沢しすぎなんじゃない」など言われます。
脂っこいや食べ物甘い食べ物→おいしい→贅沢という意味で(笑)

大人ニキビの原因

ターンオーバー(新陳代謝)の乱れで、古い角質の毛穴詰まりが主な原因です。
新しい細胞が生まれて、古い細胞が剥がれ落ちていくというサイクルが乱れる。
肌の乾燥などでこのサイクルが乱れると古い角質が剥がれ落ちずに残ったまま肌の表面にとどまってしまい、毛穴を詰まらせてしまうのが原因。
生理周期の影響や睡眠不足、肉体的疲労、ストレスとなどに影響されて、ホルモンバランスが崩れその結果、男性ホルモンが働き、皮脂の分泌が増え毛穴が詰まりやすくなります。

大人ニキビ症状

頬や口周りアゴのラインなど、乾燥しやすい部分に、にきびができる傾向があります。

ニキビの対策

ニキビができてしまった場合の対処法をまとめました。
ショウリ
ニキビは潰すと治りが早くなるんだよね!親指の爪でギュッと潰す
ママ
・・・ほんとそれやるんだ潰したらダメってテレビでやってた気がしたけど
ニキビは自分で潰すのはダメです。
潰すのは皮膚科医の判断の元で行って下さい、まして爪なんかでやったら雑菌が入り炎症したり、ニキビ痕として残ってしまうので自分の判断で潰すのはやめておきましょう。
症状が酷い場合は皮膚科に診てもらうのが一番です。

ニキビができた場合自分でできる対処法治し方

ニキビができたけど皮膚科に行くには学校や会社があるのでそのためにわざわざ遅刻や早引きするのも大げさかな、とか忙しいから何とか自分で治したいという方はまずためして見て下さい。
1.ニキビに「オロナイン」をつける
一家に一個は置いてありそうな薬オロナインH軟膏。
主成分が殺菌・消毒薬として広く用いられているクロルヘキシジングルコン酸塩液で防腐剤を使用していないので、体にも優しいので安心。
売場見に行く↓
リニューアル等により、パッケージ画像は予告なく変更されることがあります。各ページの医薬品の販売について、使用上の注意をよく読んでからご検討ください。

2.肌の洗い方に気をつける何回も洗わない

ニキビができると清潔にしなきゃと洗顔を何回もする人がいますが(私です)、良くないです。
何回も洗うとニキビに触れる回数が増え、その刺激で角質が硬くなり悪化してしまうからで。
あと洗顔後に肌が乾燥してしまい、新たにニキビができやすい環境にしてしまします。
洗顔は朝と夜の2回で十分とされています。
洗う時もゴシゴシこすって洗うと肌のうるおいまで流してしまいニキビを悪化させてしまうので注意しましょう。
「トルメラン」女性におすすめニキビ予防石鹸
98%の女性が「こんな石けん欲しかった!」期待値MAX!
スキンケア発想の「オールインワン石けん」トルメラン誕生!
洗顔石けん一つで「乾燥・毛穴・ニキビ・ムダ毛処理・かゆみ・くすみ・ニオイ・デリケートゾーン」
全部お任せ!後は保湿ケアもしっかりしましょう。
売場見に行く↓



3.食事に気をつける

ニキビができたら、食事にも気をつけましょう。
油分や糖質の高い物は避ける・・・チョコレート、クッキー、ケーキ、ポテトチップス、揚げ物等
バランスのよい食事を心がけましょう。

4.ストレスと睡眠不足に注意

睡眠不足やストレスがたまると新たなニキビが出てきますのでしっかり休んで体調を整えましょう。
ストレスでお菓子や、お酒に走らないように注意しましょう。
軽い運動ウォーキングなどしたり、好きな映画を観たり、音楽を聴いたりしてストレスを溜めないようにしましょう。

まとめ

10代にできるのを「ニキビ」、20代以降にできるのを「吹き出物」「大人ニキビ」という。
ニキビは自分で潰さないようにする。
ニキビができてもゴシゴシ洗わない、洗った後は保湿ケアをする。
ニキビが出てきたら生活を見直し、ストレス、睡眠不足、食事に気をつける。
ニキビが酷くなったら皮膚科に行く。
以上
最新情報をチェックしよう!
広告