【要注意ads.txtファイルが含まれていないサイトがあります】の対処法

グーグルアドセンスに合格しアドセンスを始めようとしたら、画面の上にエラーメッセージが出てました。

要注意-ads.txt ファイルが含まれていないサイトがあります。収益に重大な影響が出ないよう、この問題を今すぐ修正してください。

さっそく難しい試練がやってきました、とはいえ放っておくのはさすがに不味い気がしますので、なんとかこのエラーメッセージを消して気持ちよくアドセンスを楽しみたい、今回は「ads.txtファイルを設置する方法」を初心者でも分かり易く解説します。

スポンサーリンク

ads.txtとは?何?

ヘルプを見てみます。

 

うーん難しくてわかんないや!

簡単にザックリ説明すると、ads.txtは広告詐欺に合わない為のファイルです。

そのファイルを設置をすることにより「このドメインはGoogleから広告掲載を認証されてますよ」と示すファイルなので、すぐさま実行(設置)した方がよさそうです。

ads.txtの設置方法

では実際に設置していきます。

今回設置する方法は「エックスサーバーでの設置方法です」。

手順1 「ads.txtに関するガイド」を開いておく(コピペする準備)。

ヘルプ画面にありました「ads.txtに関するガイド」の下の方にスクロールすると「パブリッシャーIDをads.txtファイルに追加する」の5.の下の図の赤矢印を選択コピーしますので、この画面を開いておきます。

以下の文章をコピーしても結構です↓

google.com, pub-0000000000000000, DIRECT, f08c47fec0942fa0
赤文字の部分は貼り付けたあと削除して、ご自身のサイト運営者 ID を記載(入力かコピペ)します。
今はとにかくこのままにしておき、新しいウインドウを開き「エックスサーバー」を開きます。

手順2 エックスサーバーにログインしたら、ファイル管理をクリックします。

 

手順3 画面右下ファイル名の文字コード「UTF-8」にする。

手順4 ads.txtを導入するサイトをクリックする。

 

手順5 「public html」をクリック

手順6 ①「ads.txt」と入力し②ファイル作成をクリックする。

手順7 ①「ads.txt」のファイルが作られたのでその横の□にチェックを入れる②チェックを入れたら編集をクリック

手順8 ①手順1で開いている文字ををコピーしてここに貼り付けます。

貼り付けた文章の中の「pub-」の後の数字は自分のパブリッシャーIDを入れます

自分のパブリッシャーIDの確認方法は下に画像乗せました。アドセンスのアカウントにあります。

それをコピーして貼り付けます。(元々の0000000000000000は消してから自分の数字の部分だけ貼り付け)

google.com, pub-[自分の番号], DIRECT, f08c47fec0942fa0

②保存文字コードを「UTF-8」にします。

③最後に「保存をする」をクリックします。

自分のパブリッシャーID確認方法グーグルアドセンスのホームページの「アカウント」をクリックします。


「アカウント」をクリックするとすぐ出てきます。
サイト運営者IDの所のpub-XXXXXXXXXXXXXXXX・・・このpub-の後の数字をコピーして使います。

 

手順9 完成!

こんな感じで表示されます、消しちゃったけど右に設置した日付があるので大体覚えておくか、カレンダーかメモ帳に控えておきましょう。

それかこの画面まで操作すれば見れます。

手順10 間違いなく設置されたかを確認

検索エンジンのURLに先程設定したサイトの『◯◯.com/ads.txt』と入力して、クリック。

すると先程入力した文字が表示されます(ブルーの部分)、これで完成です。

お疲れさまでした。

スポンサーリンク

反映されるまでの期間

設置が完了してもなかなかエラーメッセージ消えないなぁ~と思う期間は長く感じます、Googleのクローラーが順番に巡回ししていくので時間がかかります。

私は1週間で消えなかったので、やり方間違えたかな~と思い、やり方を変えて今回のこのやり方で設定して5日間くらい待ってたら、エラーが消えました。・・・2019年7月

設置して何日経ったかは、手順9にも書きましたがエックスサーバーのads.txtのファイルの右に出てるので確認できます。

まとめ

他のサイトではテキストエディタ(例:サクラエディタ)でads.txtファイル作ってからアップロードする方法など様々ございます、Windowsのアクセサリーにあるメモ帳だとUTF-8で作れないのでテキストエディタを新たにダウンロード&インストールして使う手間を考えると、今回のこのやり方がおすすめです。

以上

関連記事

ブログで稼ぎたい!!ブログに広告を貼ろう!!ブログで稼ぎたいとなるとまずアフェリエイト・サービス・プロバイダ(Affiliate Service Provider) 略してASPに登録して、その中で自分のブログ・サイトに合う[…]

アフェリエイトおすすめ登録したいASP
スポンサーリンク
最新情報をチェックしよう!
スポンサーリンク